三条祭り 舞い込み!

003.gif029.gif048.gif070.gif
三条祭りのクライマックスは舞い込みである。
大名行列が帰って来た時に行われる行事で、御神馬、道祖神、二つの御神輿(大八幡と裏八幡)、太鼓が、それぞれ八幡宮の社殿の周囲を三周してから本堂に収まる行事だ。
その前に神楽舞いを行なってお払いをする。
b0076646_2122255.jpg

Canon EOS 7D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F5.6 1/640秒  ISO400 15:47  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

b0076646_21221415.jpg

Canon EOS 7D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F5.6 1/400秒  ISO800 16:43  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

友人に初孫が今年生まれた。
息子が抱える姿にきっとたくましさを感じたに違いない。
私が出来るお祝いはこの写真のプレゼントである。
b0076646_21222788.jpg

Canon EOS 7D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F5.6 1/400秒  ISO800 16:46  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

午後5時、舞い込みが始まる。
御神馬、道祖神が走り出すと親が子供を肩車して勢いよくそれに続き、境内を時計回りに三周して拝殿に駆け上がり、参拝をすますと再び境内に集る。
舞い込みに3年参加した子は無病息災に育つといわれている。
b0076646_21231422.jpg

Canon EOS 50D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F11 1/80秒  ISO800 17:01  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

ここからが本番である。
第一神輿 「大八幡」が白丁に担がれて境内を三周する。参加親子も後を追って回り始め、拝殿へ一気に駆け上がった。
b0076646_21234175.jpg

Canon EOS 50D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F11 1/80秒  ISO1000 17:37  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

今度は第二神輿「裏八幡」が境内に入り、参加親子を従えて境内を三周し、拝殿へ駆け上がった。
御輿の担ぎ手と祭りを終わらせたくない先供(やっこ)衆で揉み合いとなり、神輿が何度か押し戻される場面が見どころである。
b0076646_21235917.jpg

Canon EOS 7D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F6.3 1/200秒  ISO1000 17:43  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

神輿に続いて囃子方の太鼓が拝殿へ納まると舞い込みは無事終了となった。
最後は三本締めで万歳三唱である。
皆さん、ご苦労様でした。
b0076646_21241218.jpg

Canon EOS 7D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F11 1/60秒  ISO1000 ストロボ580EXⅡ 18:05  晴れ
撮影日 2011.5.15 撮影地 三条市八幡町・八幡宮

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger48 | 2011-05-23 21:24 | スナップ
<< 夕闇に光る藤 三条祭り 大名行列! >>