人気ブログランキング |

出雲崎獅子舞

070.gif
2003年以来5年ぶりに出雲崎の獅子舞を撮影した。
正月の町内伝統行事で、威勢のいい獅子が太鼓や笛の調子にのって妻入りの街並を一軒一軒悪魔払いをしながら回り歩いた。11日、15日にも特別な獅子が舞う事になっている。

井鼻(いのはな)の獅子
b0076646_2058114.jpg

CanonEOS40D  SIGMA18-200mmF3.5-6.3 DC OS F6.3  1/100秒
ISO400 AM10:57・曇りのち雨
撮影日 2008.1.3 撮影地 出雲崎町

b0076646_2112145.jpg

CanonEOS40D  SIGMA18-200mmF3.5-6.3 DC OS F6.3  1/640秒
ISO400 AM11:21・曇りのち雨
撮影日 2008.1.3 撮影地 出雲崎町

住吉町の獅子

松尾芭蕉は弟子の河合曾良を伴って、元禄2年3月27日に江戸深川の採荼庵を出発し、全行程約600里(2400キロメートル)、日数約150日間で東北・北陸を巡り元禄4年に江戸に帰った。この奥の細道では、7月4日に 出雲崎を訪れ「荒海や 佐渡によこたふ 天の河 」の有名な句を残している。果たしてこの獅子舞を見ていたらどんな句が生まれていたのだろうか?

b0076646_20583290.jpg

CanonEOS40D  SIGMA18-200mmF3.5-6.3 DC OS F5.6  1/40秒
ISO500 PM2:15・曇りのち雨
撮影日 2008.1.3 撮影地 出雲崎町

b0076646_20585283.jpg

CanonEOS40D  SIGMA18-200mmF3.5-6.3 DC OS F5.6  1/60秒
ISO500 PM2:21・曇りのち雨
撮影日 2008.1.3 撮影地 出雲崎町

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2008-01-07 20:58 | スナップ
<< 全国高校ラグビー決勝 葎谷神楽 >>