十日町市観光写真コンテスト「特選」

041.gif065.gif068.gif
本日、十日町市観光協会から賞状が送られてきました。
写真コンテストで私の作品「大白倉バイトウ」が「特選」を受賞したのです。
どんな写真を応募しようかと検討し、以前撮影した弁天池の茶会の写真はどうかと考えました。観光協会に聞くとこの催しは現在なくなり、池の二千年蓮も耕地整理で無くなってしまったと聞かされました。それじゃあ、この写真は応募しても観光パンフレットにはならないなあと考え別の作品を5枚応募したのです。
とても素晴らしい二千年蓮と早朝からの茶会は風情があってカメラマンには人気ポイントだったのに、見れなくなって残念です。
b0076646_2116156.jpg

CanonEOS-1N EF28-70mmF2.8L USM F11 オート +2/3補正 RDPⅢ
撮影日 2000.7.23 撮影地 十日町市・弁天池

b0076646_21162996.jpg

Canon EOS-1 EF300mmF2.8L F4.0 オート +1/3補正 RVP
撮影日 不明 撮影地  上越市(旧吉川町)長峰池

蓮の花で思い出すのは、にほんかい自然写真学校で竹内敏信学長から私の写真を批評してもらった事です。マウントカバーに赤でトリミング指示を受けました。それが「雨上がる」の作品です。
このほうが主題がハッキリするとの事です。
写真は引き算である。あまり欲張って目につくもの全部入れてはいけない。
そして後でトリミングするような撮り方では、いつまでも上達しない。
完璧な構図を決めてノートリミングこそ写真の本質なのだと厳しい指導を受けました。
b0076646_21165170.jpg

Canon PowerShotG7  7.4-44.4mm 
F5.0 1/40秒 ISO200 
撮影日2008.8.8 撮影地 自宅

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。
 
[PR]
by chonger48 | 2008-08-08 21:16 | 写真雑感・テクニック
<< 赤塚不二夫さん告別式 寺泊港まつり海上大花火大会 >>