人気ブログランキング |

カテゴリ:風景( 229 )

鳩山首相退陣

015.gif020.gif021.gif044.gif
2日、鳩山由紀夫首相(63)が米軍普天間飛行場の移設問題をめぐる社民党の連立政権離脱や「政治と金」の問題の責任を取り、辞任する事を表明した。
そして民主党の小沢一郎幹事長(68)にも辞任を求め、小沢氏がこれを了承した事で道連れにする格好となった。
民主党両院議員総会で鳩山首相は「国民の皆さんが聞く耳を持たなくなった」と涙をこらえて弁明した。
昨年9月に政権交代してから8ヶ月余りでの短命政権は在職わずか260日。
自民党の安部、福田、麻生前首相よりも短かった。
描いた理想は夢と消え、視界不良のまま仕切り直しの代表選があす始まる。

三条市街地を見下ろせる大崎山からは五十嵐川、遠くには国上山、弥彦山、角田山が眺望できる。
しかし春霞で三つの山は何も見えない。今の政治と同じようである。
b0076646_2271031.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F16  1/80秒 ISO400 18:15  晴れのち曇り
撮影日 2010.5.4 撮影地 三条市・大崎山



人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-06-03 22:04 | 風景

福島氏罷免

007.gif047.gif050.gif
柏崎マリーナ内で夕陽の撮影をしたかったが、ヨット所有者以外立ち入り禁止で午後5時には門が閉まってしまう。
それなら番神御野立公園につながる裏山からマリーナを見下ろして夕陽を撮影して見た。
このような全景のカットは、ヨットや駐車場が黒くつぶれるだけで、やっぱりつまらない写真になってしまった。
b0076646_2113632.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F11  1/100秒 ISO200 18:36  晴れ
撮影日 2010.5.16 撮影地 柏崎市・東の輪町

夕陽の具合が面白くなりそうな予感がしたので望遠側へズームする。
海に光が反射している部分へ、漁船でも通らないかとチャンスを待つが一隻も来なかった。
この写真ではインパクトがない。(>_<)
b0076646_2114723.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F11  1/400秒 ISO200 18:41  晴れ
撮影日 2010.5.16 撮影地 柏崎市・東の輪町


完璧な夕陽の写真とは、水平線に達磨の太陽が沈む瞬間に、グリーンフラッシュという光を放った時を写した写真である。
春は霞が多く、滅多に水平線に夕陽は沈まない。この日は期待を持たせたが、だんだん雲に覆われて良い写真は撮れなかった。

社民党は昨日、米軍普天間飛行場移設問題をめぐって、福島瑞穂党首の閣僚罷免を受け、連立政権からの離脱を決めた。
本日、福島前消費者相は、内閣府と消費者庁を訪れ、職員らに最後のあいさつをすると、感極まって涙を流した。
鳩山首相は、辺野古周辺に滑走路を建設する方針を明記し、5月末決着を果せなかった。
結局、政府方針の署名を拒否した福島党首が罷免され、昨年9月にスタートした民主、社民、国民新党の連立体制は8ヶ月余りで幕を下ろした。
世論調査では鳩山首相の政治責任に関して「辞めるべきだ」が51.2%に上がった。
内閣支持率も19.1%まで下落。民主党内でも首相辞任論が浮上し、政権の状況が一層厳しくなった。

b0076646_2115763.jpg

Canon EOS 7D  70-200mmF2.8L IS USM+エクステンダーEF2×Ⅱ
F11  1/100秒 ISO200 18:46  晴れ
撮影日 2010.5.16 撮影地 柏崎市・東の輪町



人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-05-31 21:02 | 風景

最後は夕陽で締めくくり

019.gif058.gif059.gif
5月3日は松代の棚田で朝陽を撮り、十日町では着物まつりで和服美人を撮影し、最後は旧川口町で夕陽を撮って締めくくった。
いやあ、長い一日だった。15時間近く写真を撮り続けていた事になる。
さて十日町からの帰り道、夕陽を撮影する場所にホテルサンローラの裏山を選んだのだが、樹木が大きくなり、信濃川と飯山線、新しく出来た川口橋がはっきりと見えない状態である。
私の車のルーフキャリーに上って撮影しても対応できなかった。うーん残念だ!

実は最後の夕陽撮影でレリーズが無くなっている事が解った。
松代の朝陽を撮影後、車に戻る時に道端に落としてしまったのかもしれない。
1万6千円もする最高機種だから、痛手である。(>_<)
4月に上堰潟公園へ行った時も、PLフィルター(1万円)を忘れてきてしまった。
このところ忘れ物が多く注意しなければいけない。
b0076646_21562398.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F16  1/50秒 ISO400 18:20  晴れ
撮影日 2010.5.3 撮影地 長岡市(旧川口町)・ホテルサンローラ

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-05-21 21:56 | 風景

美人林の新緑

015.gif058.gif059.gif
松代の棚田を撮影後、今度は松之山の美人林へ向かった。
時計はすでに8時を過ぎている。駐車場には50台ほどの車が停まっていた。
太陽が昇り、この時間帯では良い写真は撮れないと思い、一脚持参で気軽な気持ちで撮影した。
美人林を完璧に撮影するには、朝陽がブナ林の間に差し込んだ瞬間がシャッターチャンスといえるだろう。
残雪の表面から冷気がモヤとなり、それがオレンジ色の光を発している写真こそ、美人林が最高に美しい時となる。
こんな時間に撮影していては、そんな素晴らしい光に会える訳がなく、風景写真とはまさに時間との戦いなのである。
それからもう一つ分かった事だが、美人林のような有名地はカメラマンの数が半端ではない。
つまり遅く行けば行くほど残雪に足跡が残ってしまう。
となるとゴールデンウィーク前に撮影した方が良さそうである。
b0076646_2184267.jpg

Canon EOS 7D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F16 1/25秒  ISO500 9:05 晴れ
撮影日 2010.5.3 撮影地 十日町市・美人林

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。



by chonger48 | 2010-05-18 21:08 | 風景

星峠と儀明

015.gif014.gif058.gif059.gif
私は風景写真を撮る場合、3つの要素が大切だと考えている。
①撮影場所 ②天候 ③時間である。
棚田、山、河、海など、それぞれお気に入りの撮影場所を常に知っておく必要がある。
そして当日の天気予報を詳細にチェックし、必ず日の出前の時間帯に現場に到着する事である。
これらの条件が揃えば、人が見て感動する写真は必ず撮れると思っている。
私が風景写真を撮るスタイルは90%が午前中である。
午後はほとんどが新規開拓のロケハン巡りをして、今後の朝陽撮影予定地を模索する。途中で農家の人や子供達に出会えばスナップしたり、まったく撮るものがない時は美味い物を食べて、温泉に入って帰宅するパターンである。
風景写真は1日で撮ろうとすると無理がある。最低でも2日、余裕なら3日は同じ町を撮り廻るべきだ。

5月3日は蒲生の棚田で朝陽を撮った後、桜で有名な儀明の棚田に行ってみた。
例年なら満開のはずが今年の春は寒さの影響で全然咲いていない。後ろの桜だけが何故か満開だった。
定番のアングルなら、桜が棚田の水面に写るような場所から撮影するが、花が咲いていないので、かなり左下の道端まで下り、桜が咲いている樹を背景に撮影した。
人様のブログを見れば2日後に桜が咲いたようである。
このことからも分かる様に、やっぱり3日間はその土地に寝泊りしないとダメである。
しかし、連休中はSLも撮りたい、祭りも撮りたい、スポーツも撮りたいと、いろんな誘惑がありすぎて、正直同じ場所で3日も滞在するなんてもったいないような気分である。
これだから私は良い風景写真が撮れないんだろうなあ?
b0076646_2118269.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F13  1/50秒 ISO400 5:42  晴れ
撮影日 2010.5.3 撮影地 十日町市・儀明

儀明を後にして今度は星峠へ行って見る。
もう日の出から2時間近く経っており、この場所で写真を撮るには光が悪い。
まだ朝陽の余韻に感動している全国から来たカメラマンが車内では朝食の料理中である。
ほとんどの人が車中泊の装備になっていた。
星峠に来て驚いた事がある。なんと水洗トイレが出来ていた。
8年前にはそんなものすらなかったのに、大勢のカメラマンが通って来た影響なのだろうなあ。
今度行く時は星峠で日の出を狙う事にしたい。

さて2つの画像だが、すでに勝負あったの時間帯ではカラー写真として見るに耐えない。
モノクロならどうにか見れそうでしょうか?
b0076646_21184593.jpg

CanonEOS40D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F16 1/160秒  ISO400 6:20 晴れ
撮影日 2010.5.3 撮影地 十日町市・星峠

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。



by chonger48 | 2010-05-17 21:19 | 風景

松代の棚田へ行って見た

005.gif058.gif059.gif072.gif
3日は津川で狐の嫁入り、小千谷で牛の角突き、十日町では着物祭りがあり、カメラマンは何処へ行こうか嬉しい悲鳴をあげていただろう。
私は十日町の着物祭りを見た事がないので今年は十日町に行って見た。
どうせ行くなら、まずは松代の棚田を撮影してからにしようと思い、自宅を午前3時に出発した。
人気スポットの蒲生の棚田に8年ぶりに行って見る。
日の出時間にギリギリ間に合ったが、すでに駐車スペースは満車、三脚を立てる場所すらない位、カメラマンが大勢いた。
ざっと200人はいただろうか?九州や四国、山陰や関西、名古屋等と遠路はるばるからおいで下さっている。
松代の棚田は県展や各種写真コンテストなどで上位入賞者が続出し、ここ数十年で一躍全国的に有名な撮影ポイントになってしまった。
おそらく朝陽を撮るなら、新潟県で1番人気のある場所ではないだろうか?

この場所で写真を完璧に仕上げるなら、やっぱり朝霧が出ていないとダメである。
条件的には春より秋の方が良いかも知れない。この日は霧が出なかったから作品としてはNGである。
最高の瞬間に出会うために、何度も同じ場所に通いつめる情熱があれば、きっと神様は貴方を見捨てる事はないだろう。
b0076646_21403345.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F14  1/50秒 ISO400 5:00  晴れ
撮影日 2010.5.3 撮影地 十日町市・蒲生

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。



by chonger48 | 2010-05-16 21:40 | 風景

夕陽を撮る

005.gif058.gif059.gif
久し振りに夕陽が見れそうなので、お気に入りのポイントへ行って見た。
春は霞が多く、夕陽がなかなか見れないが、この日は弥彦山に綺麗な太陽が沈んだ。
日本夕日写真大賞のコンテストが5月31日で締め切りとなる。
この写真ではインパクトが足りない。
信濃川に砂利運搬船が走っていたり、夕焼け空に飛行機雲があったり、鳥の大群が飛んでいたり、前景のシルエットとなる被写体がないとまず入賞は不可能である。
一年中、夕陽の写真を撮っていないとコンテストには応募出来そうにないなあ。(>_<)

写真を撮っていたら午後6時20分ころ地震が起きた。
水門の上にいたせいか、相当な揺れで身の危険を感じた程である。
後でニュースを見たら三条は震度4と出ていた。
とにかく被害がなくて安心した。
b0076646_1959019.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F16  オート -1.0補正 ISO400 18:17  晴れ
撮影日 2010.5.1 撮影地 三条市・大島頭首主水門



人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-05-08 19:59 | 風景

夜桜中継

018.gif059.gif072.gif
三条市では夜桜のスポットがないが、隣の燕市では中ノ口川左岸堤防沿いに素晴らしい場所がある。
夕暮れの空がまだ青い時間帯が撮影にはベストだ。暗くなっては風情がない。
左岸と右岸をこのわずかな時間帯で撮影するには無理があるので2日間通って見た。
1日目は左岸で桜をまじかに撮影する。そこにオバちゃん達が写真撮ってとやって来た。
この写真の右側にガードレールがあるのだが、その外側は車道である。
そんな場所で立ち止まってるんだから危険である。
「あぶねっけ、内側に入れてば!」と言ったが、オバちゃん達はガードレールをまたげない。
しぶしぶ退散して行った。
路上停車して車内から撮影している人がいるが、後続を走ってくる車にとっては邪魔になっている。
人も車も車道を歩いたり停車したりぜったいしないでほしい。
b0076646_20582284.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F14  0.6秒 ISO500 ストロボ  ホワイトバランス4000K  18:36  晴れ
撮影日 2010.4.18 撮影地 燕市

2日目は対岸の右岸にある畑から撮影する。この眺めは格別である。
広角レンズで撮影すると右側に消防署のあかりが写ってしまい、さらに右上に電線も入ってしまう。
しょうがないからフォトショップで電線は消した。
b0076646_20584060.jpg

CanonEOS40D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F14 1.6秒  ISO400 ホワイトバランス4200K 18:48 晴れ
撮影日 2010.4.19 撮影地 燕市

消防署をギリギリカットするとこんな構図になる。
b0076646_20585390.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F14  2.5秒 ISO400  ホワイトバランス4200K  18:51  晴れ
撮影日 2010.4.19 撮影地 燕市



人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-04-27 20:59 | 風景

Night view of Yokohama

043.gif065.gif069.gif072.gif
CPプラスが終わってから横浜の夜景スポットを散策する。
とりあえず赤レンガ倉庫へ行く。初めて来る場所は撮影ポイントが解らずウロウロしてるうちに陽が暮れてしまった。
大桟橋埠頭から横浜ベイブリッジがよく見えそうだが徒歩だとかなり大回りしないと行けそうにない。
それじゃ今来た道を戻ろうとコスモワールドまで引き返した。
国際橋附近で観覧車を撮影する。ジェットコースターに乗った観客の悲鳴が聞えて来た。

b0076646_1831112.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F8.0  1/60秒 ISO6400 19:35  晴れ
撮影日 2010.3.13 撮影地 横浜コスモワールド

夜景が一望できる場所は何処かと通行人に聞くとランドマークタワーだと言う。
パシフィコ横浜からかなりの距離を歩いたので足腰が痛くなった。
でもせっかく横浜に来たのだから展望フロアから夜景を見てみたい。
ところが入口が見つからない。ガードマンに教えてもらったが、それでも探せない。
ようやくエレベーターまで来たら入場料が¥1,000で驚いた。
スカイガーデンは、高さ273m、地上69階に位置する日本一高い展望フロアだ。
日本最高速のエレベーターに乗り約40秒(分速750m)で到着する。
値段は高いが景色を見たら十分満足した。
三脚を持っていないのでISO感度を拡張し、ガラスにレンズをくっつけて手持ち撮影する。

b0076646_1832522.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F5.6  1/30秒 ISO12800 21:06  晴れ
撮影日 2010.3.13 撮影地 横浜ランドマークタワー

展望フロアから降りると日本丸の帆船に出合った。
他人のブログでよく見かけるが、この場所で撮っていたのか?
カップルが通り過ぎたのでモデルをお願いした。
「肩に手をやってくれますか?」
すると男は「キスしましょうか?」と話す。女は「バカ!」と一喝。
本当は「チュ」してほしかったくせに・・・・・

b0076646_183399.jpg

Canon EOS 7D SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F8.0  1/30秒 ISO12800 21:49  晴れ
撮影日 2010.3.13 撮影地 横浜市・日本丸メモリアルパーク



人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2010-03-27 18:03 | 風景

山古志ロケハン

029.gif040.gif051.gif058.gif
今朝は我が町でも初雪となり、うっすらと田んぼが白く染まった。昨年より26日も遅い降雪は1センチを記録した。
さて、話を山古志の撮影に戻そう。
霧の棚田が思うように撮れず落ち込んでしまった私は、家に帰ろうかと悩んだが、復興した山古志をロケハンする事にした。
秋の味覚の一つである柿は被写体に打って付けである。
カラスがたくさん止まって柿を啄ばんでいたが、私が近寄ると一斉に飛び立ってしまい、遅れた一羽が私のカメラに撮影された。
b0076646_0185834.jpg

CanonEOS40D  EF-S17-55mmF2.8IS USM
F14 1/125秒  ISO200 10:29 晴れ 
撮影日 2009.11.12 撮影地 長岡市山古志

山古志支所は観光客の休憩スポットである。PLフィルターでガラス越に建物を写しこんだ。
b0076646_0191789.jpg

CanonEOS40D  EF-S17-55mmF2.8IS USM
F8.0 1/500秒  ISO400 11:33 晴れ 
撮影日 2009.11.12 撮影地 長岡市山古志

池谷闘牛場に行って見る。スタンドが出来て見事にリニューアルされていた。
天皇皇后両陛下が、昨年9月に山古志の復興状況をご視察された際に詠まれた御製・御歌の歌碑が建立された。
御製【天皇陛下】 なゐにより避難せし牛もどり来て角突きの技見るはうれしき
御歌【皇后陛下】 かの禍(まが)ゆ四年(よとせ)を経たる山古志に牛らは直(なほ)く角(つの)を合はせる
b0076646_0213668.jpg

CanonEOS40D  EF-S17-55mmF2.8IS USM
F7.1 1/800秒  ISO500 14:42 晴れ 
撮影日 2009.11.12 撮影地 長岡市山古志

「牛の角突き」の始まりは600年前とも1000年前とも言われるが、正確なところは不明である。
江戸時代、滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』の中にも越後角突きの話が登場し、虫亀の牛「須本太」を、怪力の持ち主「小文吾」が角をつかみ制止させるという話が記されている。
現在は国の重要無形民俗文化財に指定されている。
b0076646_0224649.jpg

CanonEOS40D  EF-S17-55mmF2.8IS USM
F11 1/125秒  ISO500 15:00 晴れ 
撮影日 2009.11.12 撮影地 長岡市山古志

棚田で有名なポイントは古志高原スキー場附近と金倉山附近だが、今まで行った事がない場所を見つけた。
羽黒トンネル手前を桂谷集落に登って行くと金倉山が正面に見えて、展望が開けてくる場所がある。
そこからさらに山奥に入るとご覧のような棚田が俯瞰で撮影出来る。正面の山は米山になるのだろうか?
おそらくここは夕日の撮影に最高の場所だと思う。
今日は雲が厚く夕日は望めなかった。
カメラのホワイトバランスを白熱電球モードにしてサンセットフィルターを使うとこんな色になる事を発見した。
日も暮れて引き上げる際に道に迷ってしまい混乱した。やっとの事で虫亀へ出ることができ安堵する。
山道はジムニーのような小型4WD車の方が安全である。
b0076646_0234280.jpg

CanonEOS40D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F16 1.3秒  ISO400 16:43 晴れ
撮影日 2009.11.12 撮影地 長岡市山古志


人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger48 | 2009-12-15 23:48 | 風景